• ■ 速くなりたいという気持ちでつながった選手たちの集まりの場 (2005 長尾達也)
      ここに来れば熱さを共有できる仲間がいる
  • ■ 気持ちをぶつける環境を望む人達の集まる場所 (2005 小齋一彰)
  • ■ 人と人が出会い励ましあい高めあう場・自分を燃え上がらせる場 (2005 庄田亮輔)
  • ■ こそれんの会に所属しているという明確な線引きはなく
       競泳に情熱を注ぐ選手たちの心の拠り所でありたい (2005 佐竹耕一)
  • ■ もっとうまくなりたい、速くなりたいという想いのみで
       自分のレベル・所属・年齢など枠に関係なく熱く楽しく水泳が出来る環境 (2005 横山千泰)





  • 「こそれん」とは一言でいうと
    目的・テーマを持った練習のことです

    詳しくはこちらのページを読んでもらえるとありがたいのですが

    @ 正規の練習だけでなく、それと別にこっそりやる自分だけの練習
    A みんなと同じメニューをやってても、その中でこっそり自分のテーマを持ってやっていること

    の2つで

    その練習の中で自分がなにを体得しにかかってるのか
    その練習の中でそういった目的・テーマを持って練習できているか

    これらを意識して練習する練習を ぼくは【こそれん】と表現しています


    所属もチームも年齢も関係なく
    ただうまくなるためには速くなるためにはどうしたらいいのか
    いろんな人と考え泳いできたのですが

    これを読んでくださってるあなたとも
    いつか一緒にこそれんできる日がくるとうれしいです




  • 大阪の人間を中心とした10人くらいのメンバーで2ヶ月に1回くらいのペースで大会に出ています
    わりと若いチームで、初心者もいますがやや上級者のほうが多いです

    「ヒトの役に立つ」
    「楽しみ楽しませる」
    「一緒に上手になる」

    水で関わる人たちに対し
    そういう気持ちで接することのできるヒトがこのマスターズチームの在籍条件です

    速くて近寄りがたいチームより、上手で頼りになるチーム になっていたいと思っています


    【2016年度の在籍メンバー】
    長尾達也
    村井俊文
    浜上晃
    下浦健太郎
    岡林秀人
    山川晃

    朝倉奈々
    水野麻衣
    小村愛美
    久保千里
    古岡史帆

  • (1) 知ったことを忘れないように残していくこと
  • (2) みんなでやってきたこれまでの活動や経験が次のだれかのヒントになること
  • (3) きっかけづくり


  •  コラム

    このサイトで一番重要なページ
    これまでのこそれんの活動であったことや、ながおが考えたことを残します

  •  しゃしんたち

    写真や動画
    いろんなイベントでの写真がここで見れます

  •  イベント

    こそれんの会が開催するさまざまなイベントを掲載

     リンク

    提携してる会社やお店をやっている人のために創りました